タトゥー除去を安全に行うならクリニックが最適|レーザーで除去可能

美しい肌を取り戻そう

背中

タトゥーが普及するなかで、クリニックにてタトゥー除去へのニーズも高まっています。レーザー治療によりものや、切除法などがありますが、どちらも綺麗に消すためにはゆとりを持って臨むことが大切です。ライフイベントの前に慌てないように早めにケアしましょう。

もっと見る

相談者が多い症状

腕

効果的な除去方法

近頃では、若者の間でオシャレとしてタトゥーを入れる人が増えています。しかし、タトゥーは日本ではあまり良く思われないので、就職や結婚の際の妨げになります。その結果、クリニックでタトゥー除去を希望する方も多くいるのです。クリニックでは、タトゥーの大きさや色、形に応じて様々なタトゥー除去法を行っています。中でも最も簡単にできると人気なのが、レーザーによるタトゥー除去です。これは、タトゥーにレーザー光を照射することで真皮内の染料を粉砕する除去法です。レーザーというのは、黒や青など色の濃い箇所に反応しやすい性質が有ります。したがって、その他の皮膚に悪影響を与えず、安全に治療ができます。レーザーで繰り返し照射することで、徐々に色が薄くなっていきます。

施術時の留意点

レーザーによるタトゥー除去をクリニックで受ける際は、いくつか認識すべきことが有ります。それは、レーザーは黒や青のタトゥーに対しては高い除去効果があります。しかし、赤・黄色、緑色にはレーザーはあまり反応せず、なかなか除去できないことです。なので、様々な色が使われている場合は、その他の除去法と併用することになります。たとえば、皮膚の表面を削る方法、太ももや背中の皮膚を移植する方法などです。それと、黒や青でも、皮膚の深い部分まで色素が入っている場合もレーザーが効かないです。レーザーである程度、色を薄くすることができても、完全に消えてくれないです。なので、この場合も、クリニックのその他の治療と併用することになります。

タトゥーの除去

後ろ姿

タトゥーを入れる人が増えるのにつれ、タトゥー除去を希望する人も増えています。クリニックではタトゥー除去を行っているところが多くあります。紫外線の強くなる夏などは避けることと、タトゥーを入れる時には除去するときのことを考えておくと良いです。

もっと見る

跡を残さず綺麗にできる

刺青

美容外科や形成外科といった専門クリニックで、タトゥー除去を行うことができ、専門の医師が施術を行うので、安心して利用できるため人気があります。タトゥー除去の方法には、レーザーを照射する方法と、タトゥー部分を切除する方法があります。

もっと見る